空色の本

foochan.exblog.jp
ブログトップ

珈琲は奥が深い...

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる
田口 護 / 成美堂出版

わたしの伯母は,島根県のある駅前で,喫茶店をしている.
30年近くある昔なつかし純喫茶.
アルコール類は,まったく置いておらず,
サイフォン式を使っている.
味が深くて濃い感じだけど,ほんのり甘く丸い感じ.

手づくりのケーキは,甘すぎず,おいしさだけが口にのこる.
わたしには,ちょうどいい味だけど,なかなか
こういうケーキには出逢えない.

おいしい珈琲とケーキは,気持ちをほっとさせてくれる.

自分で,本を見て入れてみるけど,
やはり,伯母の味にはならない.(当たり前だ(^。^;)

でも,ひとつのことを,30年続けるって,すごいなと思う.
わたしも,自分にしかできないことを,ずっと続けていけたらいいな...

今日は,珈琲を自分で楽しむグッズを色々そろえてみた.
豆は,特製ブレンドを伯母のお店から送ってもらったので,
あとは,腕だけだ.

だんなさんと,別々に入れてみた.

同じ道具,同じ豆なのに,味がちがう.

b0048133_19243950.jpg

b0048133_19251729.jpg
b0048133_19253134.jpg
b0048133_19254664.jpg

あたためたミルクをあわ立てて,
珈琲の上に,ふんわりのせて,ココアパウダーをかけてみた.

なかなか,おいしくできたと思うけど,
珈琲って,奥が深い...
[PR]
by sorairobook | 2005-01-03 19:29 | おいしいもの・レシピ