空色の本

foochan.exblog.jp
ブログトップ

■チョコレート■

きのうの記事のチョコは,本当においしかったです♪

食べてみて,ふと思ったのは,そのお店の雰囲気とチョコの味が似ているということでした.

繊細でやわらかいしっとりしたチョコの『ショコラティエ パレ ド オール』
まわりがカリッとして中がやわらかいチョコトリュフの『レオニダス』
それぞれが個性があって,おいしかったです.
もっと,色んな種類があったので,この感想は,その中の数種のことですが...

わたしは,甘すぎるものは食べられないので,
ショコラ専門店とかでは,少しビターなものが好みなのかもしれないなと思った.

今年,お手ごろでおいしかったチョコレートは,
ロッテ ガーナ プレミアム ミルク チョコレート

これは,母から送られてきたプレゼントだったのですが,
やわらかさといい,甘さといい,モリモリ...と一気に食べてしまうおいしさでした♪

今回,もう一つ食べたかったチョコレートデザートは,
島根の伯母の喫茶店でときどき出逢える『四角いチョコケーキ』.
これは,Keikoさんという方が作られている手づくりケーキ.

このチョコケーキを食べたいなと思って,他のものを食べると何か味がちがうと感じてしまう.

おいしいものって,次の基本になってしまうから,
それぞれをおいしく感じられるようになれたらいいのだけど...と思ったりするけど,
舌は正直だ.
[PR]
by sorairobook | 2005-02-15 16:13 | おいしいもの・レシピ