空色の本

foochan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おそうじ( 6 )

エタノールでカビそうじ

はなまるマーケット』でやっていました。

目に見えないカビと、目に見えるカビは、
おそうじの仕方がちがうそうです。

くわしくは、↑こちらのページにありました。

あまり気にしすぎると抵抗力がなくなってしまいそうですが、
気になるところにやってみようかなと思います♪

b0048133_1634394.jpg

↑これは、『±0加湿器』です。
うちは湿度が高いらしく、自動にするとすぐに止まってしまいますが、
色と形がとても気に入っています♪
クリスマスプレゼントにもらったのですが、乾燥がひどいなぁと思う日に使ってます。
でも、ずっと使わないで水を抜かないでいると内側がカビるので、
アルコール入りのウェットティッシュでふいて予防しています。

ライトブルーを選んだのですが、
赤だと元気な赤血球みたいだなぁ。。。と思ったり。

自然物に近いと、安心感があるのでしょうか。
まるくて、可愛らしくて
見てるだけで、ほっとしてきます♪
[PR]
by sorairobook | 2006-02-23 16:44 | おそうじ

ティートリーシャワー

やはりインターネットは便利です。
困ったことがあると、とりあえず何か言葉を入れて、
検索をかけてみると、いっぱい出てきます。

で、きのうの記事に書いたMoreの『困ったこと』は、
とりあえず、今日解決しました。

木材には、アルコールで拭いた状態にしておくと、
大丈夫みたいです。(だんなさんにしてもらった)

植物は、精油『ティートリー』が葉の虫とかにいいと書いてあったので、
虫がついていたところは取って、
その後、水でうすめたティートリースプレーを作り、葉にシュッシュッとして、
防虫してみました。

木酢液もかけていたので、これで安心かなと思います。

色々な情報を読んでいると、外の植物を家の中に入れる前に
こういうことをしておく必要があったのですね。

いつも植物は母まかせだったので、知らないことがいっぱいです。
母は、毎日、植物と楽しそうに接する時間が長かったので、
ずっと遊んでいるように見えていたのですが、
本当は色々とやっていたのですね。。。

ハーブなどは、やはり口に入れるものなので、
できるだけ変なものは使いたくなくて、この方法でやってみました。

きのうの記事
[PR]
by sorairobook | 2005-12-21 23:33 | おそうじ

きのうのつづき

重曹おそうじグッズの写真を撮りました♪

b0048133_225964.jpg


きのうの記事

左の小さいのが、『重曹スプレー』。100均で買いました。
大さじ1くらいの重曹を水で溶いたもの。

左の後ろにあるのが、『酢スプレー』。
これは、ホームセンターにあった
薬品用のプラスチックボトルを使ってます。200円くらい。
酢:水=1:3で作ってます。

重曹を入れたビン。調味料入れです。

あと、タオル。スポンジ。

これで、アルミや素の木材以外のところはOKみたいなので、
色々やってます。

重曹スプレーをした後に、しばらく置いておくと
タオルでさっと汚れがとれるので、とても楽でした。

今日、テレビでやっていたのですが。。。
お風呂のカビなどに、ビールやケチャップがいいらしいので、
それで磨いてみようかなと思います♪

More。。。でも、これは、ちょっと困ってます
[PR]
by sorairobook | 2005-12-20 23:16 | おそうじ

ちょっと早めの大そうじ

重曹徹底使いこなしアイデア212
重曹暮らし研究会 / 双葉社




重曹の本を手に入れて、スプレー容器など
いろいろ用意していると、早くそうじがしたくなって、
とうとう大そうじがスタートしました。

中でも、油よごれのキッチンをそうじするのによかったのが、
重曹を水で溶かした『重曹水スプレー』をよごれにかけてしばらく置いておいて、
『激落ちスポンジ』でこすって、タオルでふく。
そのままだと、重曹の白い粉が浮いてくるので、
酢:水=1:3で作った『酢スプレー』で、しゅっしゅっとして、タオルでふく。

そうすると、あっという間に、ピカピカになりました♪

長い間貼ってあったシールの跡をはがすのにも、これで大丈夫でした。

このやり方は、本に書いてあったわけではないのだけれど、
一通り読んだら、もう適当に。。。(^。^;)
[PR]
by sorairobook | 2005-12-19 23:18 | おそうじ

楽々おそうじ♪重曹本

色んな本が出ていたので、どれにしようか迷っていたのですが、
これに決めました。
重曹徹底使いこなしアイデア212
重曹暮らし研究会 / 双葉社




うちのだんなさんは、こういう情報を
どこからともなく集めてくる隠れ主夫なのですが、
「重曹とお酢を使うと、もっとよごれが取れる」と教えてもらい、
お酢の使い方が、この本には色々書いてあったので、これを選びました。

さっそく、台所の流しのゴムの隙間に入った汚れにやってみました。

○おそうじ方法○

台所の流しのよごれに、重曹を適量、ぱらぱらとかける。
その上から、お酢をしゅっとかけると、
シュワシュワ言うので、しばらく置いておきます。

で、流しのゴムの隙間は、使い古した歯ブラシを使ってこすると、
きれいになりました。

あたためたお酢でと、本には書いてあったのですが、
めんどうだったので、そのまま使いました。


この本を読んでみると、重曹を使ってそうじをしてはいけない場所が
あることがわかりました。

○未加工の木製品(まな板とか)
○アルミのもの

以前、アルミホイルでシルバーの汚れ落としをしたことがあったのですが、
アルミに汚れが移動してしまったので、黒く付着してしまうんだろうなと思います。

で、これからやってみたいなと思ったのは、
少量の重曹を洗濯機に入れてから、
普通に洗濯するようにすると、
少しずつ洗濯槽のカビがはがれて、付着防止にもなるそうです。

におい取りにもなったりするそうで、
つかってはいけないとかいう本に載っていた脱臭系のものよりも
安全そうだなぁと思いました。

これから、また、色々やってみようと思います♪
[PR]
by sorairobook | 2005-11-07 23:14 | おそうじ

おそうじ

わたしがこのカテゴリを作ったわけは、
家事の苦手なわたしが、
そうじを楽しむためだったりします。

楽で簡単におそうじができたことを
色々メモ代わりに残していこうかなと思っています。

で、今回は、きのうやった重曹で『電子レンジそうじ』

うちの電子レンジは、トースター付きなので、
結構汚れがひどく、ごしごしこすらないと取れなくて、
いつも、ふ~ふ~言いながらやっていたのですが、
今回は、とても楽でした。

○おそうじ方法○

カップに200ccの水を入れ、重曹大さじ1くらい入れて、
電子レンジで1~2分ほど加熱して、
蒸気がしゅうしゅうとレンジの中、全体にまわるくらい待つ。

よごれによってちがうかもしれないけれど、10分くらい
とびらを開けないで待ちます。

そして、スポンジで軽くこすって、ふきんでふくと、
あっという間にきれいになります。

これは、かなり感動しました。
[PR]
by sorairobook | 2005-11-05 14:14 | おそうじ