空色の本

foochan.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

無印良品

無印のペンは、色々あっていいですね。

b0048133_2219743.jpg

白い紙に全色ためし書きしてみたり。。。
使っていると楽しくなってきます♪
[PR]
by sorairobook | 2005-10-28 22:21 | いろんなもの・こと

やっぱり。。。

トラックバックできるようにしたとたん、変なトラバをされるので、
うちではトラバなしにしようかなと思います。
[PR]
by sorairobook | 2005-10-28 21:59 | いろんなもの・こと

キャラメルボックス『スケッチブックボイジャー2005』

僕はいつでもここにいます。
西川 浩幸 / 情報センター出版局

今回のキャラメルボックスは、
本当にうれしいことがいっぱいありました。

20周年記念ということで、
ベテランの役者さん達がグッズの売り子さんとして
売店にたくさん立っていました。

キャラメルボックスと言えば、やはり 西川 浩幸さん。
言葉も存在もあたたかくて、
この人が舞台に立つと、ぱっと空気が明るくなる。
しゃべるとお客さんたちが笑顔になり、
真剣な演技には、引き込まれてしまう。

色んな意味で元気をくれた方で、
これまでの感謝の気持ちを伝えたくて、
西川さんからの手渡しで、この本を買いました。
そのとき握手もしてもらえたのですが、
話をするのは初めてなのに、
ずっと知り合いだったかのような不思議な親近感があり、
これが、この人の魅力なんだろうなぁと感じました。

わたしは、西川さんのお人柄のおかげで、
とても安心して接することができたのだけど、
だんなさんは、ぷるぷるふるえて緊張しながら握手をしたようで、
お芝居が始まる前まで、となりから、しゅうしゅうと熱気が伝わってきました。

西川さんの奥さん(大森美紀子さん)も、この劇団にいて、
ぶたさんのキャラクター『みき丸くん』を作った人。
前にブログで紹介した『広くてすてきな宇宙じゃないか』のおばあちゃん役を
された方で、もう、この夫婦はいてくれるだけでありがたい存在です。
できれば、大森さんとも握手したかった。。。

これからも応援していきたいなと思っています。

ちなみに今回のみき丸くんは、サッカーの衣装。
b0048133_18274834.jpg
[PR]
by sorairobook | 2005-10-27 18:32 | キャラメルボックス

猫の島

猫の島―Obana’s earlydays selection
小花 美穂 / 集英社

これは文庫コミックです。
この作家さんの描く作品のまっすぐさや純粋さが
とても好きで、ちょびちょびと読んでいます。

この話は、舞台化してもいいかもと思うくらい、
ストーリーがきっちりしていて、展開も意外で、
演劇の台本になったらいいのになぁとか
思ってしまうほど、よい話でした。

ぐぐぐ。。。っと泣けます。

猫や人が愛しくて、かわいくてたまらなくなるような気持ちになりました。

わたしのいた劇団は、色んな小学校などでお芝居をしたりしていたのだけど、
子どもに観てもらうのにいい話だなぁと思った。
といっても、大人のわたしでも、かなり感動しましたが。。。

でも、この人の絵から伝わってくるものが
感動させるパワーなんだろうなぁとも思ったり。。。

大事にしたい作品です。
[PR]
by sorairobook | 2005-10-27 18:00 |

『チャイ』と『アールグレイティ』

この間、久しぶりにスタバへ行ってきました。

何か体のあたたまるものがいいなと思って、
『タゾ チャイ ティ ラテ』
というのを飲みました。

しょうがとか、シナモン、黒こしょう、クローブなど
いろんなスパイスが入っている紅茶に、
はちみつとミルクを入れたもの。

チャイは、色んなのを飲んだことがあったのだけど、
ここのはとても飲みやすくて、
家でも作ってみようと思って
ティーパックのを買って帰りました。
b0048133_1645056.jpg

このティーパックの色とかも結構しぶくてお気に入り♪
b0048133_16461176.jpg

家では、最近牛乳は飲まないので、
スキムミルクを使って、泡立てて作ってみました。
b0048133_1639961.jpg

なかなか美味しかったです♪

このとき、『アールグレイティー』も買って帰ったのですが、
この紅茶は、本当にリラックスします。
だんなさんは、仕事に行く前に飲んで行ったのですが、
芯から力が抜ける感じで大変だったと言っていました。

これは、たぶん柑橘系の精油にもある
『ベルガモット』の効果だろうなと思った。
アールグレイには、ベルガモットが入っているらしい。

これは、そううつ両方によくて、神経のバランスを整える作用があるらしい。
神経から来る皮膚の症状にもいいらしく、以前からこの精油は持っていた。

でも、このお茶を飲むのは、
休みの日の朝とか、神経が疲れた夜とかがいいのだろうなと感じた。
[PR]
by sorairobook | 2005-10-26 16:49 | おいしいもの・レシピ

夢をいっぱい見ました

今回ダウンして、せきでなかなか眠れないこともあって、
うとうととした浅い眠りの中で、たくさんの夢を見ました。

知人が現れて、色んなことを伝えて行ったり、
昔の経験を再体験したり、
これは過去世かなと思う夢を見たり、
形のない存在たちが、色んなことをおしえてくれたり。。。

もう、本当に濃い体験をしました。

走馬灯のように流れるとかいうアレかと勘違いするくらいでした。

でも、形のない存在たちは、透明に輝いていて、
本当にきれいで大きくて深くて、
とてもなつかしくて、話(?)ができてよかったなと思うので、
ダウンしたことも、必要で起きたのかなと思えたりもします。

昨晩は、ひどいせきは治まり、ゆっくり眠ることができました。

で、話は変わって。。。

薬を色々飲んだので、蓄積してしまうようなものを体から出すために、
あるお茶を使おうと思っています。

それは、『ルイボスティ』と『黒炒り玄米茶』

『黒炒り玄米茶』は、お取り寄せ専門家の伯母に頼んで
取り寄せてもらったもので、あまり飲み方はわかっていませんが、
味はうすい珈琲みたいで、色は珈琲な感じです。
お茶を飲むと、体が急激にあたたまる感じがして、ものすごく汗が出たりするので、
薬を飲んでいるときは、あまり受け付けなかったのですが。。。

今日から少しづつ、飲んでいこうと思っています。
[PR]
by sorairobook | 2005-10-21 18:05 | 癒し

ありがとうございます(*'-'*)

しばらく、ずっとブログできていなかったのに、
たくさんの方に来ていただいて、とてもうれしいです。
本当にありがとうございます(*'-'*)

旅に出た疲れの上に、半月くらい長引いている
だんなさんのかぜをいただいてしまって、
しばらくダウンしていました。

せきがものすごく出て、夜も眠れないということで、
もうずっと行っていなかった病院にも今回は行ってみることにしました。

まず、病院に行って目に入ったのは、
「ひとりで我慢しないで」という言葉。

薬の力に頼りたくない。
自分の力だけで癒したい。

これは、ずっとわたしの思っていたことだったのだけど、
これは、わたしのいらないクセでもあるかもしれないなと思った。

他人の協力を得ること。
が自分の課題とは知りながら、
こういうところでも、クセが出てしまうんだなと思った。

ずっと、薬に依存するのもどうかと思うので、
もう少し回復したら、
また、自然療法に戻そうとも思う。

まだ、完全復帰ではありませんが、
少し体が落ち着いてきたので、
ちょっとだけ書いてみました。
[PR]
by sorairobook | 2005-10-17 20:08 | 言葉